弁護士.TV

弁護士選びのポイント

弁護士選びのポイント1

1.得意分野を確認する

お医者さんが内科、外科、皮膚科と分かれているように、弁護士さんも離婚、遺産相続、借金、交通事故、企業法務など、人によって得意分野は異なります。当然、その分野が得意な先生に相談した方が、早く解決できます。自分の抱えている問題に合わせて弁護士さんを選びましょう。

弁護士選びのポイント2

2.聞き上手、説明上手な弁護士を選ぶ

トラブルを抱えているところに、専門用語ばかりの説明を聞かされても困ってしまいます。きちんとあなたの悩みを聞いてくれる、聞き上手な弁護士さん、費用や不利な部分も含めて的確に説明してくれる、説明上手な弁護士さんを選びましょう。あなたに代わって交渉するのが弁護士の仕事です。コミュニケーション力の高さにこそ弁護士の実力が現れます。

弁護士選びのポイント3

3.2〜3人に相談する

悩んでいるときにこそ冷静な判断が必要です、問題解決まで2人3脚で付き合う相手なので、いきおいで決めてしまわないでください。 2〜3人に問い合せてみて、相性が合うか、対応が早いかなど正確に見極めて、一番信頼できる弁護士さんにお願いしましょう。

このページのTOPへ

©2017 弁護士.TV ALL RIGHTS RESERVED.